価格比較ツール Price Checkerをバージョンアップしました。同一価格商品の検索オプションが正式リリースになりました。楽天において一部商品の検索ミスを修正しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天市場
楽天スーパーセールもあと1日です。盛り上がってますね。欲しいものは買えましたか?

エラー報告を元に以下の不具合を修正しました。

ご報告有り難うございます。

  • 楽天の商品タイトルに”P30Nov14″のような不要な記号で検索される不具合の修正
  • 楽天において一部の商品で128GBなどのバイト違い商品除外チェックが動作していない不具合の修正

同一価格商品の検索オプションが正式リリースになりました。

image
オプションはこちらから設定可能です。

先日ご要望いただいた「送料無料の切り替えオプションチェックがほしいです。」について、教えて下さい。

ご要望ありがとうございます、ご要望内容をもう少し詳しく聞かせてください。
具体的にはどのような機能が必要ですか?
私も考えてみたのですがいくつ考えられるパターンがあります、的外れかもしれません。

1.閲覧中のショピングサイトの送料を無料とし、検索結果の送料はそのままで比較する。
2.閲覧中のショピングサイトの送料を無料とし、検索結果の送料も無料して比較する。
3.閲覧中のショピングサイトの送料はそのままで検索結果の送料を無料として比較する。

お手数ですが、例のような感じで、「閲覧中の○○が××のとき検索結果が△△として□□してほしい」のように教えていただけると助かります。
この記事にコメントいただくか、オプションやエラー報告からご連絡ください。

ご要望には出来る限り対応しますので、どしどしご依頼くだださい。

過去のバージョンアップ情報はこちらの一覧から

価格比較ツール Price Checkerのバージョンアップ情報でした。

フィードバックもお待ちしています。
いいなと思ったら紹介お願いします!!