[apple]MacBook Pro 15インチモデルを購入しました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MacBook Pro 2015年モデルが5月19日に発売されました。これを機会に私もMacBook Proをお得に購入しました!
購入したのはもちろん2014年モデルの15.4インチ MacBook Pro Retina MGXC2J/Aです。

macbook pro

今回の2015年モデルの目玉は、SSDの高速化、感圧タッチパッドです。

私は、初Macしかも最上位モデルをお得に購入したかったのと今回のモデルチェンジでの目玉機能と2014年モデルの値段の差を比較した結果2014年モデルにしました。

だって

  • 感圧タッチパッドは対応アプリがまだまだ、クリックするよりタップですますことが多そうだ。
  • SSDが読み込み二倍の噂だけど、2014年モデルが遅いわけじゃない、価格の差分でもっと贅沢な周辺機器が買えるぞ。
  • 5Kディスプレーに接続できるけど、そもそも5Kを買う予定がない・・・。

ということで、迷わず2014年モデルを選択しました。

モデル 2014年型番 価格 2015年型番 価格
MacBook Pro 15.4 2.5GHz MGXC2J/A 249,980円相当 MJLT2J/A 290,149円相当
MacBook Pro 15.4 2.2GHz MGXA2J/A 217,904円相当 MJLQ2J/A 225,177円相当

2014年モデル日々安値更新中です。

供給はもうないので、在庫があるうちに購入するのが良さそうです。
まだ、値下がりするかもしれないし在庫がなくなりそうならちょっと高くなっちゃうかもしれません。

プライスチェッカー Android版の自動検索機能を使えば、毎日最安値を自動でチェックして買い時の検討に役立ちます。

Android版プライスチェッカーなら自動検索で最安値が更新されると通知してくれますよ、ぜひ使ってみてください。

price checkerのインストールはこちらから!

プライスチェッカー上手にお得商品を見つけるには

検索するときに一つだけ気をつけるだけで、最安値商品を簡単に見つけられるようになります。
そのポイントとは、余計なものを検索しないということです。
適切な型番を指定する+最低金額を指定するの二つを実践するだけです。

たとえば、Macbook Proの場合は

「MGXC2J/A」と「MGXA2J/A」の
二つ旧モデルがあります。

こういった/が含まれるような場合は、思い切って/前までを検索キーワードに指定しましょう。
また、検索条件の最低金額を必ず指定しましょう。MacbookなどのPCの場合、ケースや液晶フィルムなど周辺のアイテムまで検索ヒットするとせっかくの検索が無駄になってしまいます。
なので150,000などの半額くらいの金額を設定するのがベストです。
検索条件

iPad Air2などは楽天スーパーセールの目玉商品がヒットしてびっくりしました。