実物でわかるXbox OneとXbox 360の大きさの違い

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Xbox One購入しちゃいました。
買おうかどうしようか迷ってる方多いですよね?何かとアメリカサイズなXboxですが、どれくらい前のXbox 360と大きさの違いがあるのか気になりませんか?
実物で比較した感想を書きます。

パッケージ

前よりちょっとでかい!

やっぱりアメリカサイズ、でかくなっています。といっても2cmくらいでしょうか、指一本分くらい幅が大きくなっています。
pict
pict2
高さは前と同じくらいですね。奥行きも3~4センチくらい大きくなっています。
以前と同じサイズの収納箇所には入らないと思うので、数センチの余裕が必要になりますよ。

気になる電源ですが、以前と同じくらいの大きさで相変わらず邪魔です。(笑)
スマホの下に横たわっているのが電源です。
pict

kinect(キネクト)すごい!

kinect(キネクト)の違いですが、一番大きいのが薄型テレビの上に置く場合、360のkinect(キネクト)に比べてでかくなっている分不安定です。
液晶テレビの上に置くなら設置用のアタッチメントを別途購入する必要があるでしょうね、私はテレビの前に置くことにしました。
もう一つの違いは、電源です。前はkinect用に別途コンセントを用意する必要がありましたがXbox Oneのkinectはコネクタ一つを本体と接続するだけになっています。嬉しい変更点ですね。

kinectの感度、ものすっごい上がっていますよ!「おぉ!未来が来た」って感じがします。
操作感覚がキビキビしていて気持ちいい!ってなりますよ~、是非体験してみてください。
以前はボタンなんかを選択する際に「カーソルを合わせてじっ~とする」というモーションでしたが、今回からはちゃんと「ボタンを押す」というモーションになっています。

Xbox One買いだと思います。画像の違いはもう私には以前とどこまで進化しているのかわかりません、Xbox 360でも十分綺麗でしたよね。

私は楽天BOOKSで買いました、サイトを見る限りDance Central付いているのか、付いていないのか微妙な感じですが、実際にはソフトは3本とも付いています。
ショップによってそれぞれ特典が違うようですのでよく確認して購入されるのが良いと思います。初回特典なくなり次第終了なので、急いだほうが良さそうです。

まとめ

買う前には大きさに注意、今ぎりぎりの大きさなら入らない可能性があります。
kinect液晶テレビの上に置くならアタッチメントが必要だと思います。
kinectすごいっす!
黒!やっぱり黒はカッコイイ